「ジェンダーレス医大生・つげりょうた」とは?オネエと違うの?

      2016/03/18

「Qさま!」に出場したジェンダーレス医学生、つげりょうたさん。

かなり奮闘してましたね。

セーラー服で女装して出演してましたが、オネエタレントさんなんでしょうか?

「ジェンダーレス」って書いてあるけど・・・オネエではなく、ただの女装好きってことなんでしょうか?

気になったんで、調べてみました。

スポンサーリンク

つげりょうたプロフィール!

出展:http://joshi-spa.jp

出展:http://joshi-spa.jp

本名:津下領大(つげ りょうた)

生年月日:1991年8月6日

出身:大阪

血液型:AB型

身長:178cm

体重:51kg

学歴:大阪市立大学 医学部6年(2015年現在)

特技・趣味:ピアノ・旅行・女装

 

 

現役医大生なんですね。

見た目ハーフのような彫りの深い顔立ちですが、特にハーフという情報はありませんでした。

東南アジア旅行することが多いそうです。

 

女装に目覚めたのは、大学に入ってから。

文化祭で女装してローション相撲をするって企画に出てからだそうです。

その後、友達と二人で女装して逆ナンしたりして遊んでいたそうです。

ナンパ相手には、仲良くなった後でちゃんと男であることを伝えてるそうですよ。

「どうりでデカイと思った。」とか言われるそうです(笑)

 

Youtubeの動画で話題になったそうです。

イケメン医大生の女装がスゴい! 水原希子にそっくりと話題!

 

大学生からの女装趣味なら、オネエとは違うのか?

しかし、女性と男性、恋愛対象はどっちかという質問に

「どちらかというと男性が好き」

という返答。イケメンなのに・・・モッタイナイ。

 

ただ、性同一性障害とは、ちょっと違うようです。

最初は女性にも興味があったそうです。

「小学生の頃は女の子が好きで、手つなぐだけでドキドキしてました。」

 

それが、中高と男子校に行き、男性が恋愛対象になったそうです。

初恋は中学2年生。同級生。

やっぱり、戸惑ったそうです。

冗談まじりに「好きなんだよね」と告白したこともあったそうです。

本気で受け取られたかは分からなかったそうですが。

周りに冷やかされたりしてたそうです。

 

初彼氏はユニクロの店員さん。

妙にリアル感ありますね・・・。

今はいいなと思う人がおらず、医者を目指して勉学中なんだそうです。

 

ちなみに、好みのタイプは

男性ならくりぃむしちゅーの有田哲平さん。

女性ならアンジェリーナ・ジョリー。

だそうです。濃い目の個性的な顔立ちが好きなんですかね。

 

「ジェンダーレス」とは?

man-woman

つげりょうたさんは、どうやらニューハーフや、ゲイとはちょっと違うみたいですね。

単純にオネエで一括りされていることに、どう思うんでしょうか?

 

番組では「ジェンダーレス」と紹介されていました。

?ジェンダーレスって何?ジェンダーフリーのこと?

 

調べたところ、ファッション界で男女の境界のない服装のことを「ジェンダーレス」というそうです。

 

「ジェンダーフリー」は「男らしさ」「女らしさ」に囚われない生き方をしようという考え方で、最近世界で注目を浴びていますね。

ヒゲの歌姫さんなんかは、まさにジェンダーフリーを体現している方ですね。

ヒゲの歌姫、コンチータ・ヴルスト!髪はウィッグよ。スッピンは超イケメン

 

特にファッション業界のように女装・男装と外見に限った概念が「ジェンダーレス」。

広義的に生き方という概念が「ジェンダーフリー」ってところでしょうか?

 

新しく出てきた言葉だけに、定義がまだ曖昧のようです。

 

つげりょうたさん、将来は医者?

出展:http://joshi-spa.jp

出展:http://joshi-spa.jp

ジェンダーレス医学生・つげりょうたさん。

テレビでタレントのように活躍されていますが、将来の夢は医者だそうです。

医大に行ってるんですから、まあ当然ですよね。

タレント活動は副産物といったところでしょうか。

 

では、どの分野を目指しているかというと、形成外科だそうです。

先天奇形の治療がやりたいとのこと。

 

きっかけは、東南アジアに旅行した時のこと。

「東南アジアが好きでよく旅行に行くんですけど、先天奇形はアジア系に多いんですよ。

日本でも500人に1人くらいの割合でいるんですけど、日本だったら生まれてすぐ手術で治すんですけど、向こうは医療が発達してないからそのままなことが多い。

それでもみんな笑顔が明るくて、そういう姿を見てたら、治療のお手伝いができたらって。」

 

元々は美容整形がやりたかったそうですが。

「美容整形をやりながら、週末に東南アジアに行って無料診療所をやる、みたいなのが理想です。

で、50過ぎたら向こうで診療所を開く!」

 

タレント活動は今だけなんでしょうか?

とはいえ、テレビのお仕事にも興味が出てきた模様。

サンジャポのコメンテーターとかやりたいそうです。

男女どっちの目線でコメントするんでしょうね(笑)

 

大阪出身だからといったら偏見かもしれませんが、

外見を褒められることよりも、周囲を楽しませることが好きみたいですね。

「面白いね」「一緒にいて楽しい」の方が褒め言葉として嬉しい。

 

東南アジアの奇形児のことも、やっぱり笑顔にしたいって想いがあるんだと感じました。

テレビに出たことで、将来の選択肢が広がったようですが、どの道でも笑顔を作ってくれそうな人だな、と調べてみて思いました。ご活躍を期待してます。

 

関連記事 → 「LGBT」の意味は?日本での割合は7.6%!自分で気づいていない人も!?

→ ヒゲの歌姫、コンチータ・ヴルスト!髪はウィッグよ。スッピンは超イケメン

 - その他 , , ,