社会・ニュース

高階航さん孤独死?結婚・家族ははいなかったのか…秋田のローカル番組にも出演していた

投稿日:

ドラマ「太陽に吠えろ」やルパン3世の脚本も手がけていたという作家・高階航(たかしな こう)さんが孤独死したかもしれないという衝撃のニュースが!

秋田県仙北市出身なら、地元の実家に帰っていたということでしょうか。

同じ秋田県在住なのに、そんなすごい方が住んでいるなんて知りませんでした。

どんな方だったのか、少し調べて見ました。

 

スポンサーリンク

高階航さんの経歴とプロフィール

本名:高階茂嘉

別名:高階秋成

年齢:76歳

学歴:早稲田大学

出身:秋田県仙北市(旧田沢湖町)

 

永六輔さんの鞄持ちをしていたそうです。

1970年代から、映画やドラマ、アニメの脚本で活躍。

芸名は高階航と高階秋成の2つの名前を使っています。

時期によって変えてたんでしょうか?

代表作は『太陽にほえろ!』『ルパン三世』。

第二シリーズ・第三シリーズで数多く担当していました。

 

渡哲也さん、松田優作さん、宮崎駿さんらと親交があったそうです。

宮崎駿さんは、同じく秋田出身の男鹿和雄さんとも仕事されていますよね。

そこにも繋がりがあったんでしょうか?

 

地元のテレビにタレントとして出演していた事もある。

と、Wikipediaにあったので調べました。

秋田テレビの情報番組「スーパーSUNサンまる」の中で秋田弁講座に出演されていました。

高階航さんの名前で出演していましね。

放送時期は2003年4月〜2005年3月。

この頃はまだ60代ですね。

調べた限りでは、20年以上前から地元に帰っていたそうです。

地元中学校の40周年記念で創作された歌の作詞をされていたり、秋田県で講演会に出られたり、活動されていました。

 

 

高階航さんは結婚していなかったのか?

報道では一人暮らしされていたそうですが、ご家族はいなかったんでしょうか?

結婚されていたのか調べましたが、情報がでてきませんでした。

高階さんの地元・秋田県旧田沢湖町はよく知っている地域ですが、一人暮らしの70代、80代、90代の方もフツーにいます。

子供さんがいても、仙台や千葉、埼玉あたりに住んでいたり、近くに別に家を建てていたりします。

持ち家率がめちゃめちゃ高く、空き家もあるので借りて一人暮らしのリタイア移住者もいたりします。

そういう地域なので、一人暮らしで、しかも講演や執筆などお仕事もされているのであれば、大丈夫だろうとご近所さんが気づかなくても無理ないなとは思います。

多少、姿が見えなくても「講演で出張かな?」くらいに思われていたかもしれません。

高階さんのご自宅がある生保内地域は住宅地なので、ご近所さんがいないとはあまり思えません。

 

結婚していたかどうかは分かりませんが、秋田に帰ってからはずっと一人暮らしだったそうです。

釣りが好きで、渓流釣りに行ってたとか。

秋田県民らしくお酒好きで、自転車で買い物に行ったりと、地元では知られた人物だったそうですよ。

 

高階航さんの手がけた作品

テレビやアニメの脚本は次のとおり

・太陽にほえろ!

・桃太郎侍

・いろはの”い”

・ルパン三世(TV第2シリーズ)

・プロハンター

・右門捕物帳

・火曜サスペンス劇場、密室航路

・私鉄沿線97分署

・ルパン三世PARTⅢ

 

書籍は次のとおりです。

・『いつか北風に向かって』民衆社(1993年)

・『みんなで作る畑の野菜のおいしい、おいしい』イズミヤ出版(2006年)

・『風のささやき』イズミヤ出版

 

さいごに

本当に亡くなられたのだとしたら、残念なことです。

高階航さんのような有名な方でも、気づかれず孤独死というのは哀しく恐ろしくもあります。

同じ秋田在住者としては、高齢化率も全国トップですし、私自身独身者。

自分もそうなる確率は、このままだと高いでしょうから。

心よりご冥福をお祈りするとともに、秋田の未来についても何かできることはないか考えていきたいです。

 

スポンサーリンク

スポンサーリンク

-社会・ニュース

PICK UP記事と広告

Copyright© 毎日生活・ラボ , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.