ベア・グリルス「人類史上最強の冒険家」のサバイバル術が勉強になる!?

      2016/04/03

bear

ベア・グリルスって男をご存知ですか?

元イギリス軍特殊部隊SASに所属し、空手は黒帯という、人類最強との呼び声高き冒険家です!

すっごく気になって仕方なかったので、調べてみたら

カッコイイ!イケメン・・・

けど、動画はちょっとグロいかも・・・。

 

スポンサーリンク

ベア・グリルスのプロフィール

本名:Edward Michael Grylls

生年月日:1974年6月7日 現在40歳

出身地:イギリス ワイト島

職業:作家 冒険家

 

8歳の時にボーイスカウトに所属。

学生時代は山岳部に所属。

1994年 英国軍特殊部隊SASに勤務

1996年 ザンビアでの任務中、高度4,900メートルからの降下の際にパラシュートの事故にあい、背骨を骨折する大けが

「二度と歩けない」と言われる。

しかし、18ヶ月間のリハビリ後、英国登山家最年少の23歳で、エベレスト登頂

 

超人・・・としか言いようがないですね。

 

そんな彼の愛称「ベア」は、お姉さんが子供の頃につけたもの。

お父さんは、元海兵隊で元政治家だそうです。

どうやら冒険家になったのは、父親の影響が大きそうですね。

 

ベア・グリルスのスゴイとこ

※ちょっとグロいので、閲覧注意

パラシュート事故の18ヶ月後に、エベレスト登頂でも十分スゴイですよね。

でもでも、彼の本当のスゴさは、こんなもんじゃありませんでした。

 

イギリスのディスカバリー・チャンネル「サバイバル・ゲーム」で一躍有名になったのですが、過酷な環境の中、なんでも食べるんですよね。

ピラニアを食べる。

集団でいなければ、捕まえられる!

集団でいれば、こっちが食われるってことですよね(^^;)

 

ベア・グリルスが食べたもの

・生きてるクモ

・生のシマウマ

・ゾウの糞(絞って水分補給)

 

 

 

どれも、不味いそうです。

危険ですのでマネはしないでください。

 

 

ベア・グリルスはどんな過酷な状況でも、強靭な精神力で挑みます。

サバイバル知識も、圧倒的な量です。

地球最後の日が来ても生き残ってそうな人です。

 

ベア・グリルスに学ぶサバイバル

彼が、サバイバルを実践で見せてくれているのは、ディスカバリーチャンネルの「MNA VS WILD」という番組です。

日本では「サバイバル・ゲーム」という名前で紹介されてます。

 

しかし、日本語版字幕のDVDがないため、スカパーなどで放送されたのを見るしか・・・。

詳細はこちらのサイトにあります。

⇒ http://japan.discovery.com/manvswild/

 

見返せないのが残念ですよね。

YOUTUBEやニコニコ動画に日本語字幕付きが探せばありますけど。

 

火の起こし方や、そこにあるものでイカダやかんじきなど必要な道具を作り出したり。

水源確保の仕方、シェルターの作り方など。

本当に(いつ使うか分からないけど)ためになるサバイバル術もあります。

何より面白いので、ぜひ何とか探して見て欲しいです。

 

次のおすすめ記事

→ ケリー・ナイトリンガーがワイルド過ぎる!女性版ベア・グリルス!?

→ リンジー・スターリングが「千本桜」や「ゼルダ」をカバー!踊るバイオリニスト現る!!

→ 佐野末四郎って何者!?木製自転車の価格は?実際に走れるの??

 

 - その他 , ,