アーミッシュって?有名にした銃撃事件を描いた映画があった!!

      2016/03/26

アーミッシュ

世界ワンダーXで、禁欲宗教のアーミッシュが取り上げられてましたね。

始めて知ったんですが、キリスト教から派生した一派なんですね。

近代文明を使わず、電気もなく、移動手段は未だに馬車という・・・

アメリカという超最先端国家に住みながらですよ。すごいですね。

そんなアーミッシュは、ある事件によって一躍有名になったそうですが、

その内容も衝撃的でした。

 

スポンサーリンク

アーミッシュの生活とは?

アーミッシュには「オルドゥヌンク(Ordunung)」という戒律があり

快楽を感じるのは原則禁止だそうです。

以下が禁則事項で、破れば追放だとか・・・厳しい。

 

(アーミッシュ村出身だけど、なんか質問ある?から引用)

・屋根付きの馬車 は大人にならないと使えない。子供、青年には許されていない。

・交通手段は馬車(バギー)を用いる。これはアーミッシュの唯一の交通手段である。

自動車の行き交う道をこれで走るために交通事故が多い。

・アーミッシュの家庭においては、家族のいずれかがアーミッシュから離脱した場合、

たとえ親兄弟の仲でも絶縁され互いの交流が疎遠になる。
・怒ってはいけない。

・喧嘩をしてはいけない。

・読書をしてはいけない(聖書と、聖書を学ぶための参考書のみ許可される)。

・賛美歌以外の音楽は聴いてはいけない。

・避雷針を立ててはいけない(雷は神の怒りであり、それを避けることは神への反抗と見なされる)。

・義務教育以上の高等教育を受けてはいけない(大学への進学など)。

・化粧をしてはいけない。

・派手な服を着てはいけない。

・保険に加入してはいけない(予定説に反するから)。

・離婚してはいけない。

・男性は口ひげを生やしてはいけない(口ひげは男性の魅力の象徴とされる歴史があったから)。

ただし、顎ひげや頬ひげは許される。

 

聖書と讃美歌以外の本と音楽は禁止って・・・

そうなると、彼らの村には店も職種が限られますから、どうやって生計立ててるんでしょう?

野菜や鶏を飼って、それを売っているようですが・・・。

 

それに、保険に入ってはいけないということは、病気の時は治療費全額自己負担ですか・・・。

大病の時は、アーミッシュの方も医者にかかるそうです。

その場合、コミュニティ内で(つまり住んでいる村人たちが)お金をだしあうようですね。

 

大学行くなら、アーミッシュをやめるしかないようです。

 

これだけ聞いてると、なんでそんな宗教守ってるのかと思いいます。

しかし、キリストの教え、質素に生きることを忠実に守っているためであり、その教えには、現代社会が学ぶべきこともあるそうですよ。

 

アーミッシュを有名にした銃撃事件

2006年10月2日。

伝統的な生活を営むアーミッシュのコミュニティの学校で、部外者による銃乱射事件が起きました。

自分の子供が生後間もなく亡くなったことで、「神を憎む」という男の犯行でした。

 

人質になった子供たちの中、13歳の少女が自分より小さな子供に銃口が向けられた際に身代わりとなって射殺されました。

その妹も銃撃され・・・

 

驚くべきことに、その後、彼女らの祖父は犯人に、

恨みを抱いていない」ことを表明し、犯人の家族を葬儀に招いたそうです。

 

この事件をもとに描いた映画がありました。

『アーミッシュ・グレイス』(2010)

 

キリストの教え、「罪を憎んで人を憎まず」を実践し、「赦し」を示すアーミッシュの生き方の根幹になっている信仰を描いた作品のようです。

この機会に観てみたいと思います。

 

実は、近代化しているアーミッシュ

アーミッシュ 馬車

電気も車もダメというアーミッシュですが、別に目的は俗世間から一切の交流を絶つことではありません。

アーミッシュの生活にあったものは、新しいものでも取り入れているそうです。

 

例えば、電池は使います。

夜間に火を使うのは危ないし、環境的リスクと資源を考慮してらしいです。

その電池を作るのに使う環境へのリスクと資源はいいのかと、つっこみたくなる理屈ですが・・・(^^;)

便利で安全だからといえばいいのに。

 

他にも、家に電話は引かないけど、公衆電話は使ってOKだとか。

自動車は運転しないけど、乗せてもらうのはOKとか。

 

守るべき根幹を変えなければ、現代にあわせて適応していくことも大事かもしれませんね。

バランスがやはり大事で、極端に走ると、どっかの新興宗教のように暴走しかねませんから。

 

実際に、コミュニティ内でカルト宗教のような状態になり、事件になったこともあるそうです。

⇒ http://news.ameba.jp/20130518-567/

 

アーミッシュの生き方の、まあ、いわゆる良い部分・キレイに見える部分を取り上げられ、アーミッシュ人口は増加傾向にあるそうです。

イスラム国にいったり、アーミッシュにいったり。

極端に走る人の心理は分かりかねますが、良い結果になることは少ないと思います。

やはり、バランスをとって生きるのってのが大事だと思うんで。

 

次のおすすめ記事

→ 映画『アンストッパブル』元になった実話は?CSX8888暴走事故【映像】

→ パーフェクトベビーとは?生まれる子供が選べる?SF映画の世界が現実に・・・

→ ハワード・ヒューズの謎!?モルモン遺言書事件!!

 

 - その他, 映画あれこれ , ,