香港の漢方茶・24茶(廿四茶)は日本で買えない?通販サイトを探してみた

   

男性の平均寿命が世界一長いのは、日本でなく香港です。

実に、81.17歳。

日本は3位なんですって。(2位はアイスランド)。

ちょっと意外ですね。

 

香港は医食同源が根付く地域ですから。

薬膳スープや健康茶を常食するのがデフォルトなんでしょうね。

日本の味噌汁、緑茶みたいなもんでしょうか。

 

中でも気になったのが、24茶(廿四茶)

めちゃくちゃ苦い。

けれど、胃腸の働きを助け、体内の湿気などを外に出してくれるんですって。

いわゆる、デトックス的効果のあるお茶ってこと?

夏バテに効いたり、吹き出物があるときに飲むといいらしい。

香港行ったら、絶対チャレンジしたい健康茶の一つです。

これって、日本じゃ手に入らないんでしょうか?

(トップ画像はイメージです)

 

スポンサーリンク

24種類ブレンドだから、24茶!その中身は・・・

16種類で16茶~♪

廿四茶は、24種類の漢方がブレンドされたお茶です。

廿四=24 ってこと。

変換めんどいので、以下24茶でお送りします。

 

24茶の中身の24種類とは・・・?

お店ごとの秘密です。

各店で秘伝のブレンドがあるそうで、中身は分かりません!

 

見た目は、だいたい黒っぽい色してます。

味は、苦い。

漢方独特の、あの匂いがします。

けど香港人はフツーにごくごく飲みます。

飲み慣れてんですね~。

週3日飲まないと、お肌の調子が悪くなるそうですよ。

 

24茶は日本で買えるのか?

調べましたが、見つけられませんでした。

 

まず、ネットの通販。

漢方薬は薬事法にひっかかるため、Amazonや楽天などでは24茶のような怪しげな漢方茶は売っていません。

ちゃんとブレンドが分かるもの、薬効が分かるものじゃないからね~。

 

では、輸入代行かと思い、漢方を輸入代行している会社を探しました。

10社くらい見ましたが、24茶、廿四茶、廿四味茶、どのワードでも見つかりませんでした。

中身が秘伝のせいか?

 

じゃあ、もう実店舗で漢方茶が飲めるお店に行くしかないかな?

ただ、私が行ったことある限りでは、「廿四茶」ってメニューは見たことなかったかと。

やっぱり中身が秘伝だから?

日本じゃ何がブレンドされているか分からないものは、売れない・・・よねぇ。

 

日本のハーブティー通販サイトで「26茶」ってのがありました。

26種類のハーブがブレンドされているお茶です。

  • 霊芝
  • ローズヒップ
  • くま笹
  • アロエ
  • はとムギ
  • いちょう葉
  • とうもろこし
  • どくだみ
  • ルイボス
  • びわの葉
  • はま茶
  • ハブ
  • 垣通し
  • クコの実
  • オオバコ
  • 黒豆
  • シモン
  • 桑の葉
  • 甘草
  • クコの葉
  • 大麦
  • スギナ
  • あまちゃづる
  • ほうじ茶
  • ギムネマ
  • 柿の葉

長寿茶と言われる霊芝や、美容に効くローズヒップなどが入ってますが、多分香港の24茶とは違います。

だって、香港の漢方屋さんはフツーに乾燥したヘビとか、虫?みたいなのとか並んでますもん。

草や木の実や豆だけじゃなく、絶対に動物や虫や魚みたいなのブレンドされている・・・はず。

 

まあ、常用するなら26茶みたいなの方が続けられそうですが。

やはり24茶は、香港現地まで行って体験するほか無いようです。

行った際は、Let’s Challenge !

 

 - 美容・ダイエット, フード・グルメ , ,