本郷理華と荒川静香の関係は?ハーフで長身を活かした華やかさが魅力!!

      2016/06/12

出典:http://number.bunshun.jp/articles/-/822100?page=2

フィギュアスケートGPファイナルに、日本の、本郷理華選手が繰り上げ出場が決定しました。

おめでとうございます!

本郷理華選手といえば、覚えている人もいるかもしれません。

荒川静香選手がトリノ五輪で金メダルを取った時に、ちょこっと出てきた女の子です。

(トップ画像:http://number.bunshun.jp/articles/-/822100?page=2)

 

スポンサーリンク

本郷理華選手はハーフ?

まずは、基本のプロフィール。

生年月日:1996年09月06日 
出身地:宮城県
身長:166cm
血液型:O型
所属:愛知みずほ大瑞穂高校

コーチ: 長久保裕、成瀬葉里子、川梅みほ
振付師: 宮本賢二
元振付師: 川梅みほ、本郷裕子

趣味:音楽鑑賞、読書 特技:なわとび

 

まだ高校生なので、所属は高校ですね。

特別強化選手です。

全日本ジュニアで優勝、世界ジュニアで8位に入っています。

 

今回のGPシリーズはロシア大会で優勝

上位6名に入らなかったものの、補欠第1位でGPファイナルに繰り上げ出場が決まりました。

(グレイシー・ゴールド選手が疲労骨折で棄権のため)

 

お母さんが、元選手でコーチの本郷裕子さん。

お父さんはイギリス人ということで、本郷選手はハーフなんですね。

 

本郷理華選手と荒川選手の関係は?

本郷選手は、トリノ五輪で金メダルをとった、荒川静香選手の練習拠点だった宮城県出身。

同じ仙台市の泉のリンクで練習していたんですね。

 

しかし、泉のリンクは不況で閉鎖し、本郷選手たちは名古屋に引っ越しすることに・・・。

 

その後、荒川静香選手がオリンピックで金メダルを取りました。

仙台での練習場が閉鎖されていく現状を訴え、泉のリンクは復活。

2011年に被災したものの様々な支援を受け、現在は営業を再開しています。

 

荒川静香選手の祝勝パレードの時には荒川選手の希望で、当時9歳だった本郷選手が一緒にオープンカーに乗っていました。

 

 

まだ幼い本郷理華選手、インタビューには

「一生の記念になる。

どうしたら イナバウアーができるくらい体が柔らかくなるか聞きたい」

とのコメントをしていました。

 

きっと荒川選手は、未来のスケーターに、パレードの光景を一番真ん中で見せたかったんでしょうね。

いつか、本郷選手が仙台で祝勝パレードしたら、ぜひ見に行きたいです。

 

本郷選手は、日本の選手中でも手足が長く、身長もあって大きく見えます。

その特性を活かした『白鳥の湖』の【黒長】はジュニアとは思えない妖艶さで、浅田真央選手の対局の特徴を持つ選手だなーと思います。

GPファイナルでは、どんな演技を見せてくれるか楽しみですね。

 

こちらもおススメ

→ エリザヴェータ・トゥクタミシェワが可愛い!あのプルシェンコの妹弟子!?

→ ユリア・リプニツカヤの可愛い容姿と厳しい言葉!生い立ちが関係?

→ エレーナ・ラジオノワ選手と浅田真央選手の共通点!ゾンビダンス可愛い!!

 

 - スポーツ ,