カメムシが家の中に入ってくる!対策・撃退方法は?有効な殺虫剤を探してみた!

   

スプレー

我が家は杉林の中にあるせいか、秋冬になるとカメムシが発生します。

外にいる分はまだいいんですが、家の中に入ってくるくる。

捕まえると臭いし、殺虫剤でも臭いし、どうすればいいのやら・・・

 

家の中のカメムシ対策で、我が家で有効だった方法をご紹介します。

 

スポンサーリンク

家の中に入ってきた。カメムシが数匹の場合の対処方法

室内に侵入してきたカメムシが、1匹2匹程度でしたら、殺虫剤で殺すより捕まえた方が早いです。

 

①ガムテープで捕らえる

ガムテープでくっつけて、くるみます。

つぶさないように気を付けましょう。

つぶすと、臭いにおいを出します。

 

②油の中に落とす(我が家のメイン駆除方法!)

ペットボトルにサラダ油を入れ、中に落とします。

油で滑って上がってこれないし、その内、窒息死します。

ある程度、カメムシが溜まったら捨てて、新しいのを作ります。

 

ペットボトルだと落とし口が狭いので、あえてカットして作ることもあります。

でも、フタができなくなくるので、倒さないように気を付けなくてはいけません。

 

瓶に作る手もあります。

捨てる際には、中身だけビニール袋に新聞紙などを入れたものに開け、ゴミ箱に捨てます。

決して、流しやトイレなどに流さないように。

 

③ハッカスプレーで退治する

カメムシは意外にも匂いに弱い虫です。

トウガラシやハッカなど、刺激性の高い匂いで倒せます。

ハッカ油とエタノールを混ぜて作る、手作り殺虫剤がカメムシにも効果を発揮するそうです。

直接吹きかける他、網戸や窓の周りにスプレーしておく方法もあります。

ハッカスプレーの作り方は前記事を

ハッカ油虫除けスプレーの作り方!コスパ最強!効果と持続時間に注意!

 

家の中でカメムシが大量発生する場合

家の中に大量発生し、どうにも捕まえきれない場合。

これには、バルサンなど燻煙式殺虫剤が有効です。

知り合いのペンションは、木に囲まれた素敵な森の中にあるのですが、冬場はカメムシに苦しめられています。

そんな時に、バルサンを焚いているそうです。

かなり、効果的だそうです。

 

使う前にあらかじめ、布団などは室外に出します。

部屋を密閉し、バルサンを焚きます。

終わったら、掃除機をかけます。

本当にカメムシが何十匹も出て、捕り切れないときはバルサンを焚くといいですよ。

カメムシ用のバルサンもありますので。

 

家の中にカメムシを侵入させないための対策

そもそもカメムシを家に入れずに済む方法はないのでしょうか?

カメムシは明るい・温かいものに集まります。

特に紫外線を反射する、白っぽい壁などに集まりやすいそうです。

後は、青や紫系統の色ですね。

ですので、家にカメムシを入れない為には、壁をオレンジや緑色にするといいらしいです。

 

まあ、そんな簡単に家の壁の色は変えられませんよね。

壁にスプレーする殺虫剤というのもあります。

ただし、価格はそれなりにします。

なんせ、範囲が広いので・・・。

 

あとは、家の中に入れない方法として、すき間を作らないくらいしか対策がありません。

窓を開けっぱなしにしない。

窓や扉のすき間を埋める。

ただし、2mmのすき間があればカメムシは侵入できるそうですので、完全に入れないというのは、やっぱり難しいようです。

 

やはり現実的なのは、なるべく家に入れないように窓を閉める。

すき間を塞ぐ。

入ってきたら、捕まえる。

いっぱいいるなら、バルサン!

これしか、無さそうです。

何か、もっと有効な手段を知っている方いるなら、ぜひ教えてください!!

 

 - その他