サボサンダルの「サボ」意味は?安くてかわいい!レディースおすすめはコレ!

   

サボサンダル、かわいいですね~。

しかも楽ちんだし、パンツスタイルも、ロングスカートにも合わせやすい。

春夏と活躍しそうです。

ところで、「サボ」ってどういう意味なんでしょうか?

その辺調べながら、お値段手ごろで、高品質な、今年買いたいサボサンダルをいくつかピックアップしました。

(トップ画像:http://www.asia-zakka.com/05/sw02-05-00010.html)

 

スポンサーリンク

サボサンダルの「サボ」の意味は何?

サボサンダルは北欧スウェーデンが発祥と言われています。

サボは木靴の意味で、丸めのつま先に、足の甲までが覆われていて、かかと部分が露出しているのが特徴。

クロックスみたいな形ってことですね。

木やコルク製の厚い底に、皮や布の甲部をつけているデザインが一般的。

甲部まで木でできているのは、あんまり見ないです。

フリンジがついたのも、流行ってて可愛いです。

 

お手頃価格で高品質なサボサンダル!

サボサンダルは、かわいいし、ヒールより安定していて歩きやすい。

コーディネートも合わせやすいと超優秀なアイテムで、1つは持っておきたいですね。

値段はピンキリですが、お手頃価格で、でも品質もいいものをいくつかピックアップしてみました。

 

リゲッタカヌー

出典:http://item.rakuten.co.jp/canoe-trico/c/0000000176/

出典:http://item.rakuten.co.jp/canoe-trico/c/0000000176/

お値段:4000円~

昨年買って感動したリゲッタのサンダルからも、サボサンダルがでています。

日本製なんですが、本当に歩きやすく疲れないです!

デザインはシンプルで、いろんな服と合わせやすい。

合成皮革ですが、上品で手入れも楽です。

ソール部分は柔らかくしなるので、最初は慣れないかもしれませんが、慣れると歩きやすく疲れません。あと滑りにくいし、走ることもできましたよ(笑)

 

Croissant(クロワッサン )

出典:http://item.rakuten.co.jp/outlet-para/cr0511a/?scid=af_pc_etc&sc2id=245768293

出典:http://item.rakuten.co.jp/outlet-para/cr0511a/?scid=af_pc_etc&sc2id=245768293

お値段:5000円~

こちらも安心の日本製

シンプルデザインながらも、牛皮で上品な雰囲気。

ぺたんこヒールで、安定性抜群。

ナチュラルな雰囲気で、長く使えそうです。

素足でも、靴下履いても履けちゃう両デザインですね~。

 

MOHEDA TOFFELN(モヘダトフェール)

出典:http://item.rakuten.co.jp/ee-shopping/qsg00007/?scid=af_pc_etc&sc2id=245768293

出典:http://item.rakuten.co.jp/ee-shopping/qsg00007/?scid=af_pc_etc&sc2id=245768293

お値段:4980円~

本場スウェーデンのブランド。木底の靴を作り続けた老舗が立ち上げたブランドです。

本格的な木底に、可愛らしい色使いの北欧デザイン。

ちょっとアクセントに欲しい1足です。

 

春夏と大活躍しそうなサボサンダル。

売り切れ必死なので、見つけるの大変そうです(^^;)

 

次のおすすめ記事

→ 豊田エリーと娘ちゃん親子が可愛すぎる!将来はモデル?ママは反対みたいだが・・・

→ オイルプリングが花粉症に効く!?「ココナッツオイルでうがい」という怪しい美容法!

→ モリンガとは?効能と副作用を知って正しく摂りたいスーパーフード!

 

 - その他 ,