「おそ松さん」二期あるか?いつから?アニメ続編製作決定はどうやって決まるかから考察してみた!

   

おそ松さん

タイトル長くなっちゃっいました。

主に女性に人気だった深夜アニメ「おそ松さん」が終了しました。

ED曲が素晴らしかったと友人に言われ、ぜひ見るべきだと熱烈に勧められています。

「で、二期あるの?」「いや、聞かれても・・・」

アニメの続編って、どういう理由で製作が決まるのか?

その点から、「おそ松さん」二期あればいつごろからかを予想してみました。

あくまでも、予想です。

(トップ画像:公式ツィッターアカウント

 

スポンサーリンク

「おそ松さん」の経済効果

見てない私でも、流行っていることが分かるくらい、いろんなところで見ます。

(「おそ松くん」なら、カラーテレビで見てましたけど。)

TSUTAYAに行けば、ランキングにいますし。

ネットのニュースとツィッターのトレンドにも、しょっちゅう。

しまいには、イ○ンでも何かとコラボしたポスター貼ってありますからね。

 

そりゃあ、アニメ見なくても、地方住まいでも、見たことあるくらいに知ってます。

それくらい、流行っているんですね。

「おそ松ロス」なんて言葉ができるほどに。

 

それほど、流行っているんですから、相当関連グッズやDVDが売れていて、経済効果は大きいはずです。

 

まず、深夜アニメで最も重要なDVDの売上。

2016年3月29日現在、3巻まで出ています。

 

で、1巻の売上がDVDとブルーレイ合わせて10万枚突破!

2巻もすでに7万枚を突破しています!!

す、すげぇ・・・。

もう、これだけで二期作価値ある、打ち出の小づちじゃん。

 

続いて、グッズ。

これはもう、数え切れないほど出てますね・・・。

缶バッジ、ストラップ、Tシャツ、パーカー、手ぬぐい、コースター、ビールジョッキ、マグカップ、スマホケース、座布団、マスキングテープ、おでん缶、デイパック、抱き枕カバー、タオル、タンクトップ、エプロン、名刺ケース、ぬいぐるみ、巾着、バスタオル・・・etc。

これ、集めるの大変だぁ。

座布団なんてあるんですねぇ。おでん缶は予想がつく。あいつだろ。

 

そして。コラボカフェなどによる、食品、スイーツなど。

 

経済効果は70億円とか!

社会現象やん・・・。USJできた時みたい。

 

アニメで儲かる仕組み

そんなに流行っているなら、二期ない方が損失じゃないかと思えます。

が、現代のアニメは、私が子供の時と違って儲かる仕組みが違います。

 

私が子供の頃は、子供が見る時間帯、日曜の朝とか、平日の夕方や夜7時8時にたくさん放送されていました。

で、ロボットだの、変身アイテムだのが出てきて、そのおもちゃの売上が儲けの主でした。

 

しかし、少子化に入り、アニメを見ている子供の数が減ると、儲からなくなってしまいました。

そこで、今は「製作委員会方式」でアニメを作るようになっています。

 

「製作委員会方式」は、複数の会社でアニメを作る費用を出し合い、儲けは分けるというもの。

これだと、アニメがこけたとしても、一つの会社が負うリスクが小さくて済むのです。

出資する会社が多いほど、アニメは作りやすくなるってわけです。

 

この方式で作られたオリジナルアニメの場合、資金回収の手段は、DVD、ブルーレイの販売です。

一度無料で放送した映像を、有料で買ってもらうのは相当大変。

特典映像や、何かの優先権(AKBの握手券みたいなの)をつけるなど付加価値がないと売れませんからね。

だからこそ、「おそ松さん」のDVD、ブルーレイの販売枚数は異常値なんですよ。

10万枚超えですからね!

 

妖怪ウォッチの映画は、初週DVDとブルーレイ合わせて、9.9万枚ですからね。

映画と同等レベルで深夜アニメが売れてるんですよ!

マジカヨ・・・。

 

「おそ松さん」の二期はあるのか?

アニメにおける続編製作のボーダーラインが、DVD販売数5000枚以上。

1巻だけで20倍超えてますやん。

2クールだから、25話あるから、でも、もろもろの事情で収録できない話もあるから、えーと3話ずつ入って、8枚でるのかな?

ま、平均5万枚売れたとしても、40万枚ですか。

すごいですね。

 

これだけ見れば、二期あると思っても間違いないんでしょうが・・・

・・・一つ、問題が。

 

「おそ松さん」は「おそ松くん」を原作にしたオリジナルアニメ。

つまり、もとになるお話がないんです。

漫画をアニメにするなら、先に漫画でストーリーができているから作ろうと思えば作れます。

しかし、オリジナルアニメとなると、ストーリーを0から作るので、手間も時間も人手もかかります。

今回アニメを作ったのはスタジオぴえろさん。

たくさんのテレビアニメを作ってますが、オリジナルはほぼ作ってません。

なので、オリジナルアニメの「おそ松さん」に二期があるかは、微妙なライン。

 

とはいえ、製作委員会が続いて出資者が集まれば二期の可能性は高いでしょう。

たぶん、1年くらいかかるでしょうけど。

 

あと、ツィッターでは最終話のエンドカードでの深読みが盛り上がってました。

 

 

「おそ松さん」のアニメ化決定したときは、ボロクソ言われていたのに、これほどまでの人気になるとは、製作側もしてやったりでしょうね。(昔の漫画のアニメ化が続いていたから。)

2クール目決定が早かったので、ある程度勝てる自信はあったのでしょうけど。

マーケティングした人、すごいですね。

 

友人曰く、ハマる予定ではなかったそうなので、もっとヒマになったら見ようと思います。

ハマったら困るんで(^^;)

 

次のおすすめ記事

→ 矢沢あいの病気と現在の状態は?NANA最新22巻は2015年発売?

 

 - アニメ・漫画 , , ,