ハラール食の「フムス」がヘルシーで美味しそう!販売店と作り方!

   

フムス

中東発のヘルシーフード、フムス

ひよこ豆で作ったペースト状の料理で、そのまま食べても良し!

パンやクラッカー、野菜にディップしても美味しい!栄養も豊富!

豚肉やアルコールを禁食とする、イスラム教徒の伝統的なハラール食なんだそうです。

 

スポンサーリンク

ハラール食「フムス」とは?

イスラム教には、豚肉やアルコールなど禁止されている食べ物があります。

出汁類などの調理方法、加工方法も厳しく定められているんですね。

そういったイスラム教徒の方が食べられるものを「ハラール食」といいます。

 

で、そのハラール食が、今、日本にどんどん入ってきてます。

東京オリンピックを控えて、世界中の人が来ますから。

イスラム教徒の方は世界に15億人いると言われていますし、ワールドワイドな食事事情に対応できるようになってきているんですね。

 

そんな中、日本人女性たちの間で注目されているのが、ハラール食の「フムス」

中東では昔から食べられている、伝統的な料理です。

 

ゆでたヒヨコ豆(ガルバンゾ)を潰して、練りごま、ニンニク、オリーブオイル、レモン汁、塩などを加えペースト状にした料理。

ヒヨコ豆

ヒヨコ豆

 

そのままお皿に盛りつけて食べるほか、パンや野菜にディップしてもいいです。

中東ではピタという、薄いパンにつけるのが一般的ですって。

 

豆類は栄養が高いですが、ヒヨコ豆も例に漏れず。

タンパク質や食物繊維、ビタミンB群、亜鉛やマグネシウムなどのミネラル類が豊富です。

大豆と比べると、ヒヨコ豆はカロリーと脂質が少なく、食物繊維が多いです。

 

「フムス」の基本的な作り方

フムス

★材料

ひよこ豆(乾燥状態)・・・200g

練りごま・・・・・・・・・大さじ4

オリーブオイル・・・・・・大さじ2

ニンニク・・・・・・・・・2かけ

塩・・・・・・・・・・・・お好みで

レモン汁・・・・・・・・・大さじ3~4

 

★作り方

①ヒヨコ豆は前の晩から戻しておき、やわらかくなるまでゆでる。

②残りの材料を全部加えて、ミキサーでペースト状にする。

完成です。簡単ですね~。

 

クックパッドを見ると、アボカド加えたり、ビーツ加えたり、豆腐加えたり、アレンジレシピがたくさんあります♪

色が濃い物入れると、見た目が綺麗だし、何種類が作るとパーティー料理とか華やかな場にもいいかも!

 

「フムス」はどこで買える?

 

コストコで買えるそうです。

楽天やアマゾンでも売っています。

ヒヨコ豆を買ってきて作ってもいいですし、面倒なら買ってきてもいいですね。

ただ、売っているものはph調整剤などの添加物が入っているので、作った方が体にいいとは思います。

 

次のおすすめ記事

→ ゴジベリーの最も効果的な食べ方は?一日の摂取目安!

→ 美肌にはヒハツ(ピーヤシ)、シナモン、ルイボスティー!毛細血管を鍛える効果が!

→ 第3の牛乳『ライスミルク』とは?購入方法と、より本物に近い作り方!

 

 - フード・グルメ, 美容・ダイエット , ,