「行列」で世界一と絶賛されたフィナンシェは「ノワ・ドゥ・ブール 」?

   

行列の出来る法律相談事務所で、劇団ひとりさんが絶賛していた「世界一のフィナンシェ」。

店側が名前を出すのはNGとのことで伏せられていましたが、ネット社会ではあっさりとばれてしまうものですね。

お店では焼きたても食べられるようですが、遠方住まいの方も安心。

ネット通販もありますよ~。

(※トップ画像はイメージです。)

スポンサーリンク

「行列」で紹介されたのフィナンシェはこれか!?

新宿伊勢丹の地下1階、「ノワ・ドゥ・ブール 」さんのフィナンシェだそうです。

 

番組で押切もえさんも知っている!と言っていましたよね。

過去にブログで紹介されていました。

他にも、ツィッターで多数の方が投稿して、あっという間にばれちゃいましたね(^^;)

 

通販もありますが、お店に行けば焼きたてが売っております。

芳醇なバターの香りに、外はサクッ、中はしっとりしていて、各上の味わいなんだとか。

う~~ん、食べてみたい。

 

ネット通販もありました。 ⇒ オンラインショップ<ノワ・ドゥ・ブール> フィナンシェ

 

フィナンシェって、どんなお菓子?

フィナンシェ、菓子

ここで、スイーツに詳しくない方に解説!

フィナンシェはフランス生まれの焼き菓子です。

フランス語で「お金持ち」の意味があり、形、色が金塊に似ているから、この名前がつきました。

日本の小判型のお菓子みたいなもんですね。

 

特徴としては、小麦粉とアーモンドプードル、焦がしバター、卵白を使っているところ。

貝の形のお菓子・マドレーヌと何が違うの?と聞かれれば、まあそれくらいかな。

マドレーヌは小麦粉と砂糖、ベーキングパウダー、バター、全卵で作るのが基本ですので。

 

16世紀、イタリアの富豪メディチ家のカトリーヌ・ド・メディシス(「メディチ」のフランス語)がアンリ2世に嫁いだ時に一緒にフランスに伝わった、お金持ちを象徴するお菓子といわれています。

 

食べるとき、ちょっとリッチな気分になれるかもしれませんね~。

紅茶によく合いますよね(^^)

 - フード・グルメ ,