本名フツー、映画は独特!?増田セバスチャンの年齢・経歴が興味深い!!

      2016/03/30

出典:http://www.fashion-press.net/news/12210

きゃりーぱみゅぱみゅさんの独特な世界を作り出している演出家、増田セバスチャン

11月末には映画監督として『くるみ割り人形』が公開されますね。

サンリオ映画なので、子供向けなのでしょうけど

あの、きゃりーぱみゅぱみゅさんのPVも手がけている方ですから

映画もかなり独特なのでしょうね。観てみたいです。

そんな増田セバスチャンさんについて調べていたら、経歴がまた面白かったです。

(出典:http://www.fashion-press.net/news/12210)

 

スポンサーリンク

増田セバスチャンの本名とプロフィール・経歴

本名:増田ひろし(びっくりするくらい普通ですね。)

生年月日:1970年8月7日 現在44歳

出身地:千葉県 松戸市

 

高校卒業後、大阪の専門学校に入りますが、関西文化になじめず引きこもりに。

学校は行かなくなりました。

(まだ80年代後半~90年代ですから、引きこもりは今ほど理解されなかったでしょうね。)

 

そんな状態なので、アルバイトもクビ

お金がないから、遊びに行けないので、タダで快適空間を提供している図書館に通う日々。

 

そんな中、1冊の本に出合います。

寺山修司さんの「書を捨てよ町にでよう」

この本に感銘を受けて、冷静に自分を見つめなおし関東に帰ります。

帰京後、演劇や美術分野のスタッフとしてがむしゃらに働きました。

 

1995年、原宿に「6%DOKIDOKI」をオープン

(当初は雑貨屋ですが、のちにアパレルショップになりました。)

きゃりーぱみゅぱみゅさんは常連さんとして通ってました。

 

2011年にきゃりーぱみゅぱみゅ「PONPONPON」PVで世界的有名に!

2013年六本木ヒルズでクリスマスツリー製作。

2014年サンリオ映画『クルミ割り人形』発表。

 

引きこもりが、一躍世界的アーティストですよ。

映画のような話ですね。自伝映画撮ればいいのに。本人出演で。

 

増田セバスチャン、初の映画監督作品!

今年の11月29日にサンリオ映画『クルミ割り人形』が公開されます。

増田セバスチャンさんが監督されたんですが、予告編を見る限り世界観の独創性がすごいです。

増田セバスチャンさんの世界はコンセプトが明確で、カワイイなんですよね。

洋服も、PVも、作品すべてがカワイイを貫いてます。

 

以前、インタビューで自身の活動で何を伝えたいか聞かれたときに、こう答えています。

未来は明るいってこと。一流の大学を出なくても、

そこから一歩踏み出せば未来が生まれるし、未来は自分で作れるってことです。

 

まさに、作品がそれを表してますよね。

他人がどう思ってても、自分がカワイイと思うものを作る。

そこに共感する人が出てきて、新しい文化・新しい未来が作れるっていう感じでしょうか。

自分の好きなもので、自分の未来が作れたら、それは幸せですよね~。

 

原宿文化と増田セバスチャン

増田セバスチャンさんのブレイクのきっかけは、原宿文化と深いつながりがあります。

 

原宿にオープンした『6%DOKIDOKI』は、6%くらいのちょっとドキドキするものが売っているお店いう明確なコンセプトのもとに作られました。

当時はお金がなかったので、裏通りのマンションの一室を借りて、お店と言い張っていたそうです。

 

仕入れもお金がないから、24時間テレビのTシャツを年代別に売ってたり、ヘンな店だったそうです。

のれんやおもちゃなどの雑貨が多く、それをお客さんがファッションに取り入れて、原宿の独特なファッション文化に入り込んでいきました。

 

そんなある時、ソフィア・コッポラ監督が来店されたんですね。

「このお店はクレイジーだ! 世界のどこを探してもこんなお店はない。

ザ・トーキョーだ」

って絶賛して、お店の名前は一躍有名に。

入場制限するほどのお客さんが来たそうです。

 

さらに、常連さんだったきゃりーぱみゅぱみゅさんがデビュー。

原宿カワイイのアイコンとして、世界中に広まっていきました。

 

面白いのは、先にアメリカやヨーロッパなど、海外で大きく話題になってるんですよね。

それで、日本でも紹介されるっていう。

 

外にいったん出して評価を受けることで、日本でも大きく注目される。

この流れって、日本は特に多いと思います。

謙遜が根っこにある文化だからでしょうかね?

海外「すっごい、クレイジーでクールな文化だね!」

日本「いやいや~、そんなことないですよ(まあ、かっこいいよね。)」

みたいな感じでしょうか。外から評価された方が、素直に受け入れやすいんでしょうね。

なんか分かる気がします(^^;)

 

次のおすすめ記事

→ 「Hotzmic(ほつみっく)」はつんく♂双子の娘!?「Katzmic」は妹の方か

→ ぽっちゃり歌手のメーガン・トレイナーって?プロフィールと歌詞和訳

→ 佐野末四郎って何者!?木製自転車の価格は?実際に走れるの??

 

 - エンターテイメント, 世界で活躍する日本人 , ,