中国の春節って?2015年はいつからいつまで?

      2015/05/16

最近、中国、韓国、台湾からの

お客様が多いと思ったら春節でした。

なんとなく、旧正月のことだとは分かっていますが

詳しいことは、分からない・・・。

せっかくなので、この機会に知っておきたいと思い

調べてみました。

スポンサーリンク

 

春節とは?

太陰太陽暦による正月のことで、

日本では旧正月とされている日。

中国の他、台湾、韓国、モンゴル、ベトナム、シンガポールなどで

数日間の祝日が設定されています。

中国では、法律で7日間と決まっています。

 

中国語圏は「春節」

韓国では「설날」(ソルラル)と言います。

 

日本で使っている西暦上のカレンダーでは

毎年日付が異なり、

2015年は2月19日からです。

 

中国の場合、休みは国務院から発表されるま

でハッキリとは分かりません。

旧正月の元日とその前後が法定休となります。

そこに土日の休みが2日あり、

残り2日を前後どちらかの土日と入れ替えて

7連休となるのが一般的です。

 

一年で一番大きな祝日とされていて

花火、ちょうちん、爆竹で盛大に祝い、

度々、ニュースになります(笑)

年越しそばならぬ、年越し餃子を食べるそうです。

 

公共施設は休みになるところが多いですが、

おみやげ屋さんなどのサービス関係は

お仕事のところが多いみたいです。

そのへんは、日本と一緒ですね。

 

東南アジアでも旧正月のお祝いとは知りませんでした。

中華圏って広いんですね。

かつての中国の力と歴史を感じます。

 

 - 季節のイベント, 社会・ニュース